国民栄誉賞辞退してほしいな

更新日:2019年03月22日(金) 16:46:13

イチロー選手が引退された。彼の言葉は、ずしりと心に響く、なぜか?それは禅の修行者のように只ひたすら基礎トレーニングを人の何倍もしていたことだと思う。
花型プレーヤーがいる中で、彼だけはひときわ輝いている、というよりむしろ地味にさえ私にはみえる。なんといったらいいのだろう・・・
そうだな、例えば他の選手が絢爛豪華な生け花だとすると、かれはさらっと活けた椿のような感じ、いってもいいかもしれません。
その彼が国民栄誉賞を受賞できるのは当たり前だと思います。
逆に言えば政府としてはイチロー選手にどうしても受け取ってもらいたいのでしょう、爆
彼の功績は私たちの心に刻まれているのです。国民栄誉賞なんて関係ないのです。
魯山人という茶人、陶工、料理人、書家・・・がいた。彼の作品は今でも国内外に問わず絶大の人気がある。それは彼は本物だったからであろう。
魯山人も文化勲章を辞退していたなあ・・・
2度辞退された「国民栄誉賞」 政府が授与再検討へ
私は国民栄誉賞、文化勲章、人間国宝などを否定していないんですよ。
良いものは、いい、というだけです。
ただイチロー選手が辞退したら、やっぱかっこいいな~、って思ってしまうのです

キャンセル




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください