正月早々だけど・・・

更新日:2019年01月01日(火) 13:30:26

ずっとずっと頭に引っかかっていたことがあった。
でもどうしてもこの謎がわからない・・・どうしてなんだろう・・・
それは、666、という数字であります。
どうしてこれが悪魔の数字なんだろう?
もちろん聖書のヨハネの黙示録にも示している「ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は人間を指している。そして、数字は六百六十六である」(13章18節)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前にもブログに書いたんだけど、この数字は悪魔ではありませんよ、ってね。
6は六です。象形文字でいえば、人間や家の形を表しています。象形字典
そしたらめちゃいい本に出会いましたよ(*_*)
このブログで紹介されていたんだけど本山よろず屋本舗の「シリウス vsオリオン・・・」(篠崎崇)から出ているじゃありませんか💛
詳しいことは省きますけど、DNAの二重らせんに乗っている塩基は約600と言われているそうです。それを篠崎氏は「日本人は特殊な遺伝子を持っている」として、一つのらせんに333の塩基があり二つ合わせると、666になる。と紐解いたのです!
そして11という秘数もよくわかっていませんが、篠崎氏によると、ウイッテンという科学者によってよって宇宙は、11次元でできている。と突き止められているそうです。
ここで11面観音様の登場ですね。観音様は11次元宇宙を仏像で現わしているのですね!
そして彼は数秘術のカバラ(ユダヤ金融の特許、笑)はもともと古代日本人がつくっていたことも発見したのです。
だから日本は目の敵にされているのかもしれません。
日本には、世界の権力者にバレたくない秘密がてんこ盛りなのです!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
篠崎氏は「666」は日本人の二重らせんにかかわっています。東洋の秘数が西洋では悪魔の数字になる。と解釈してます。どうですか皆さん?
真実か嘘かという問題ではありません。
大切な秘密を守る一番の方法は、それを貶めることがいちばんなのです。笑
大金持ちはお金があることを隠します。金持ち自慢する人は大したことはないのです。普通の人です。爆
日本一の金持ちといわれる岩崎家(三菱商会)の奥様(中村天風氏の著書にでていた)の奥様は500個のダイヤを持っていたそうです。いちばん大きいのは、エリザベス女王の次に大きいダイヤといわれています。でも一切使うことはなかったそうです。時計も祖父にもらったセイコーの時計を大切に使っていたそうですよ、笑い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ということは「666」は「369」であり「567」でもあるのです。
この大いなる秘密の数字。なんとなく紐解けて来ませんか?
日本のキリスト教かぶれも「666、18は、悪魔崇拝」なんていっていますが単純ですね、爆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本当の真実はわかりませんが、聖書であっても改ざんされている可能性はあると断言できます。
だって巷間流れているニュースもほとんどフェイクではありませんか、笑
金持ちは、お金持ちであることを隠す。ZOZOTOWNの社長はようわからんけど、爆
最新兵器でもなんでも大事なとこは隠すじゃありませんか。
この世の事は嘘とまやかしばかりです。空海もそのことを見抜いていのでしょう。空海も「567」の秘数を教えてくれていますよ。
「私がなくなって、56億7000(567)万年後に、弥勒(369)として生まれ変わるよ」といっていましたね。
私たちに伝える何かしらのメッセージともおもいます

キャンセル




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください