努力すれば結果はでる?!

更新日:2017年08月25日(金) 08:55:36

私がボクシングの世界チャンピオンをめざして努力してチャンピオンになれるか?なれるわけないだろう。
でもチャンピオンになれなくてもボクシングは上達して、おやじ狩りにあうことはないだろう。笑
結果がすべてだ、というがはたして本当だろうか?
結果主義にしてしまうと殆どの人は失敗になってしまう。
そりゃあオリンピックめざすような才能と努力(ま、努力できるというのも才能なんだが)の持ち主は別だろうが、わたしたちはオリンピック選手じゃあないからね、笑
多くの人は普通に生活できればいいんじゃないかと個人的には思っている。所詮高望みしても成功者を羨ましがったり妬んでりするのがおちなんだら・・・
嫉妬心ほど人生を台無しにすることってないとおもう、でも嫉妬心をエネルギーにして願望達成できる人もいるのも事実。
人間の可能性は無限ていうけど、それって嘘じゃない!?
私はね、ひとりひとりの発芽する中身って決まっているとおもうんです。
きゅうりの種、なすびの種、メロンの種の人・・・・、全員決まっているんだと思う。
同じ畑の土壌で種まいても、その種類のものしか発芽して実をつけないのだから。
私はねきゅうりが下でメロンが上、って言ってるんじゃないの。それぞれがそのまま大切な存在でかけがえのないもの、という話をしているのです。
種だって土壌に蒔いて条件が整わなければ育たないからね。
でなにが言いたいかっていうと、私たちは現代社会っていう土壌に種のようにばらまかれたわけですよ、その状況で様々な芽を出して実るわけです。もちろん環境や条件が整わなければ芽もでませんがね。
成功ってのは、他者と比べての優劣じゃなくて、自分がどういう種かわかることであり、それを育てて実らすことだとおもうのです。
おれは所詮、きゆうり、なんだから何やってもつまんないや、と思って生きていればつまらん人生だし、幸福もなにもありません。メロンだって同じです。おれはメロンなんだ、といって手塩にかけなければメロンとして育ちません。
自分がどんな種かわかんない人は、只今現在目の前のことに懸命になればいいだけですよ。
仕事、趣味、遊び・・・、懸命になることですね、それしか方法はないとおもうのですが、どうでしょう?
で、いい忘れましたけど、努力、って、掛け捨て保険みたいなもんで戻ってきませんからね、そう考えたほうが幸せですよ、笑

One thought on “努力すれば結果はでる?!

  1. きゅうりやメロンなどで例えるのはわかりやすくて良かったです!ところで住職お久しぶりです(笑)本当にその通りですね。私達は自分の能力があるにも関わらず他人と比べて自分はこれができない、あれができないと出来ることには目を向けず褒めないのに出来ないことには厳しく見過ぎているようにも思えます。特に現代社会は比較主義な世界ですからこのような考え方を知らない子供達はどんどん落ち込んでいきますよね、、。なんだかモヤモヤします。
    私もほかの人より出来ないことがたくさんあります。でも私にしか出来ないこと、また私しか持っていないものもあるのでそこが私の大きな自信に繋がっています!住職のブログを読んでいると本当に心がスッキリします!いつもありがとうございます!

    reply

キャンセル